その美しさは永遠

気になるたるみやほうれい線!美容施術で女子力アップ

費用や施術内容とは

女性

じっくり鏡を見てみると、たるみやほうれい線が気になって仕方ないこともあるでしょう。美意識の高い方は特に気になるはずです。顔のマッサージを行なったり、たるみやほうれい線を目立たなくするためのクリームや美容液を塗ったりするのも効果的ですが、即効性はありません。一時的にマッサージを行った直後や、クリームや美容液を塗った直後は、たるみやほうれい線が気にならなくなることもありますが、あくまでも一時的なもので、すぐに元に戻ってしまいます。自己ケアは手間や時間もかかりますので、手っ取り早く解消したいという方は、美容整形を利用してみるのも手の一つです。美容整形では、顔を変えたり体型を変えたりするだけの施術だけではなく、アンチエイジング系の施術も行うことができます。中でもたるみやシワを目立たなくするための治療は中高年の女性に人気です。10代20代の頃はあまり気にならなかった顔のたるみやシワでも、30代以降から徐々に目立ち始め、40代を過ぎる頃にはケアをしている人としていない人の差がはっきりと現れます。若い時にケアをしていなかったと後悔するのはまだ早いです。美容外科や美容クリニックでは若返りの施術も行うことができます。その中でも代表的なものがヒアルロン酸注入です。目の下のたるみや口元のたるみ、そしてほうれい線の気になる部分に、ヒアルロン酸を注入します。注射器を使用して注入するので施術の時間は数分で済みます。どのような効果があるのかと言いますと、ヒアルロン酸を注入した部分にふっくらと膨らみをもたらすことができますので、肌のへこんだたるみなどを解消することができます。ほうれい線を目立たなくする効果もあるのです。ヒアルロン酸の種類によって、そして手術を行うクリニックによっては費用に差が出てきます。どれぐらいの量を注入するのかにもよりますが、だいたい費用相場としては10万円前後から20万円前後で行うことができます。クリニックによってはキャンペーンなども随時おこなっているので、さらに低価格で施術を行うことも可能です。体に害のない成分を使用していますので、時間が経つにつれて体内に成分は溶け込んでいきます。定期的にメンテナンスをすることで若々しい肌を保つことができるでしょう。その他にも、特殊な糸を利用したリフトアップなども人気です。リフトアップについては平均相場として30万円前後かかります。こちらも使用する糸によって料金が変わってきますので、事前に確認しておくことをお勧めします。

頬を触る人

見た目年齢を若くする方法

たるみやほうれい線は老けた印象を与えてしまう原因でもあります。何もケアをしなければ悪化する一方ですが、適切な施術を受けることによって印象を若くすることも可能です。目立たなくする治療としてはヒアルロン酸注入や高周波治療リフトアップが人気です。

View Detail

女の人

美容外科クリニックで治療

たるみやほうれい線を改善させるには、自分に合った治療法を見つけることが大切です。美容外科クリニックでは、メスを使用せずすぐに効果が現れる治療法を提案しています。代表的なものは、ヒアルロン酸注入やサーマクールなどです。

View Detail

カウンセリング

強力なリフトアップ効果

肌のたるみやほうれい線の目立ちは加齢とともに進んでいきますが、自己流のケアで満足できない場合は医療機関での治療も検討してみましょう。治療方法はヒアルロン酸注入、脂肪除去、光やレーザーの照射、リフトアップ手術などがあげられます。

View Detail

先生

高い効果の利点

女性の悩みといえばお肌の老化で、たるみやほうれい線は消すことができません。美容外科のアンチエイジングコースは、たるみやほうれい線が治るプチ整形があります。メスを使わずにヒアルロン酸注射や、高周波治療器で手軽にできるのが利点です。

View Detail